『ピアノを通してたくさんの夢と力を。』

こころの時代といわれる今日この頃ですが、現代社会で不足しがちである感性を育む指導を、音楽を通し行っています。
音楽を習って良い事は音楽を習得することだけでなく、頭が良くなる素地を作ります。知識を知力に変えるということです。ピアノは夢が持てます。幼少期に夢を持つと社会的に成功すると言われています。どんな小さな曲を弾いても未知の世界が広がります。集中力、言語能力、読解力、想像力を育み、創造に変化する力を養います。

音楽上達の鍵「ソルフィージュ」

ソルフィージュとは、歌ったり聴いたり、リズムをとったりといった「音楽の基礎を学ぶ」ことです。
このレッスンを受けることで、音やリズムなどを聞き分けて、音楽をより楽しむことができるようになります。
山口ミュージックアカデミーでは、海外での演奏会を体験する機会もあり、より刺激的に楽しく音楽を学ぶことができます。

ハンドベルに触れる

手に取る機会の少ない楽器のひとつのハンドベル。年に数回、演奏会で披露しています。
チームワークを高め一体感を得るため、子供達は美しい音色を楽しみながら真剣に練習しています。